くらし

めんどくさいにサヨナラ!ダイエットに最適な体重計レビュー

どうも、万年ダイエッターのまめたです!
食欲の秋なんていいますが、一年中おいしいものが食べたい私にとって、体重増加とのたたかいは避けては通れません!

ちょっと仕事や行事で忙しい日々がつづくと、あっという間に1~2kg増えてしまうんですよね。こどもの残ったご飯なんかも無意識に口に入れてしまい、ついつい食べすぎるということもしばしば…。

そんな私の最近の対処法は、「毎日体重をはかること!」

体重が増加しているのに測らないと、あっという間に取り戻せない域まで達してしまいます。…しかも一度は測らなくなると、どんどん測るのが怖くなっていきますよね。しかし毎日体重を測るだけで、体重増加がすぐに把握できて軌道修正もききやすいんです。

今回はそんなダイエットに欠かせない体重計をご紹介します!
これがあれば、あなたも食欲の秋が怖くなくなりかも!?

ダイエットを続かない理由は「めんどくさいから」

ダイエットをしたことがないという女性はなかなか少ないでしょう。しかし、途中で挫折してなかなか続けられなかった、という人は多いのも事実ですね。

その続けられなかった理由のひとつは、

「めんどくさいから」

ではないでしょうか?

ダイエットに限らず習いごとなどでも、あなたが何か習慣をつけようとおもったとき、まずどれだけ手間をかけずにかんたんにできるか、を心がけてみてください。

ダイエットをはじめるときは、やる気に満ちあふれているので、どんなに面倒なことや手間のかかることも頑張ってこなすことでしょう。しかし1週間後、1カ月後、モチベーションが下がってくると、つい止めてしまうというパターンが多いはずです。

まめた
まめた
それは、そのダイエットが「めんどくさいから」です。

 

 

ありがちですよね。

ですから、めんどくさいことをなるべくなくし、日常のルーティーンとして楽にこなせるようなダイエットを選べば、気づいたときにはあなたのダイエットは成功している、ということなのです!

ダイエットにたいせつなこととは「無理せずつづけられること」なんですね。

 

乗るだけでダイエットを意識できる体重計

前述したとおり、体重計で毎日体重を測ることは、あなたの体重管理に意外にもとても役立ちます。

そして、体重を測るというのはとてもかんたんな行動で、「無理せずつづけられること」ですよね?

  • 朝トイレに行ったあとに体重を測る
  • 毎晩お風呂に入る前に体重を測る

このように決まった時間に、自動的に測るんだと決めルーティーン化すれば、何の手間も感じず毎日体重を測ることができます。

さらに、体重計に乗るだけで体にたいせつな数値の多くを教えてくれるとしたら、どうでしょうか?これもダイエットを続けるためのコツ「無理せずつづけられること」のひとつなのです。

 

おすすめの体重計はこれ!

さまざまな体重計が販売されていて、どれを選んだらよいか悩みますが、「無理せずつづけられること」というキーワードから体重計を選ぶことで、いくつかたいせつなポイントがでてきます。

  • 乗るだけでいろんな項目を測ってくれる
  • すぐにその情報が記録される
  • 過去のデータも蓄積される
  • スマホアプリでいつでも確認できる
  • 勝手にグラフ化してくれる

 

など、あなたの手間になりそうなことをすべてやってくれる体重計なら、無理せず続けらそうだと思いませんか?

まめた
まめた
そんなあなたにおすすめしたいのが、こちらの体重計です。
体脂肪計 multifun 体重・体組成計 体重計 高精度 体重/体脂肪率/体水分率/推定骨量/基礎代謝量/内臓脂肪レベル/BMIなど測定可能 Bluetooth対応 iOS/Androidアプリで健康管理
multifun

このシンプルな体重計、とても高機能なんです。

  1. 大切な14個の項目を測り、スマホに数値を自動送信できる。
  2. 過去のデータとの比較ができる。
  3. 薄くて軽いので、洗面所での保管に場所をとらない。

 

❶大切な14個の項目を測り、スマホに数値を自動送信できる。

こちらは実際に測ることができる、14個の項目です。体重、体脂肪だけではなく、内臓脂肪や体年齢など14項目も教えてくれます。Bluetooth搭載なので、スマホに数値を自動で送ってくれ、まったく手間がかかりません!

あなたは体重計に乗るだけです!

ちなみに右の色の分け方ですが、標準体型を元に

  • 赤→超過
  • 黄色→高い
  • 緑→標準
  • 水色→低い
  • 紫→不十分

となっています。

まめた
まめた
上の画面は私の数値です。実際の数値は消してありますが、黄色が多めということは標準より体型が太めということがわかりますね…(涙)

感覚的にわかりやすいので、どの項目を減らせばよいのかが一目瞭然です。

 

❷過去のデータとの比較ができる。

ダイエットをしているときは、毎日体重計に測ってどのくらい効果がでたのか、目視したいですよね。ひと昔前は、自分でノートにつけてグラフ化してました。しかし、これすごくめんどくさい!!

今は専用アプリで、このグラフも勝手に作ってくれます!

こちらは、年単位ですが、月単位、週単位でもグラフをみることができます。また、体重の推移だけでなく、BMI、体脂肪率、体水分率、骨格筋、基礎代謝量の推移もみることができます。

 

❸薄くて軽いので、洗面所での保管に場所をとらない。

すっきりとしたデザインなので、ごちゃごちゃしてしまいがちな洗面所に置いても、場所をとりません。うちでは、脇に立てかけて置いてあり、使うときだけ床に出して測っています。

サイズは26cm×26cm、厚さはなんと2.5cmです!

薄っ!

 

 

めんどくさいをなくして、ダイエットをつづけよう!

だいじなことなのでくりかえしますね!

ダイエットを続けるためのコツは「無理せずつづけられること」。

ダイエットの失敗は、途中でやめてしまうことなんです。ずっと続ければ、絶対に痩せていきます。ですので、あなたがダイエットを続けるためには、できるだけ簡単に、いかに手間を省けるかを考えてください。

この体重計も、そのひとつです。

長くつづけて、習慣となり、気づいたら痩せていたという体験、ぜひしてみませんか?