お金

「ふるさと納税」でかしこく節税しよう!

あなたはふるさと納税されていますか?テレビでよく聞く「ふるさと納税」という制度ですが、よくわからないなと思っている方も多いのでは?

もしそれなら、もったいない!

ふるさと納税は、返礼品がもらえて、とっても節税になる制度なんですよ。
ぜひかしこく利用して、節税しちゃいましょう!

「ふるさと納税」ってなに?

ふるさと納税とは、2008年に始まった制度で、あなたが「応援したい!」と思った自治体に自由に寄付を納めること
また、後日その自治体からお礼の品(返礼品)を受け取ることができます。欲しい返礼品を決めてから、寄付する自治体を決める人も多く、こちらも大きな目的のひとつとなっています。

ふるさと納税することで、あなたも税金が控除でき、寄付した自治体には寄付金が入るという、両者にとってうれしい制度です。

ふるさと納税のメリット

ふるさと納税をすることで、どんなメリットが受けられるのでしょうか。

1.税金の控除が受けられる

なんといっても、税金の控除をうけることができることが最大のメリットです。
給与所得者が年間50000円の寄付をすると、税金控除額は48,000円となり、実質2,000円を自己負担すればよいのです。

(給与所得者は、年間で5自治体までの寄付は、「ふるさと納税ワンストップ特例制度」のおかげで、確定申告が不要です。6自治体以上に寄付する場合や、もともと確定申告をしている方は、確定申告が必要となります。)

ふるさと納税によって控除できる税金の上限金額は、住民税の2割までです。
上限額の目安を確認して、かしこく利用してくださいね!

2.豊富な返礼品をうけとれる

全国各地の自治体に寄付できるので、その返礼品も種類が豊富です。
普段なら行かないような土地の特産品なども、この返礼品をきっかけにして口にできるチャンスなのです。
しかもその返礼品は送料無料で受け取れます。
また、返礼品は実家やお世話になった方に配送先を指定できるので、お中元やお歳暮がわりの贈り物としても役立ちます。

どこで買うか迷ったら

あなたの出身地の自治体へ寄付するという場合は問題ないのですが、返礼品から選ぼうとするとすべての自治体をチェックするのは大変ですよね。そんなときは返礼品がずらっと検索できるサイトがとても便利です。

1.楽天市場 ふるさと納税

お買い物サイトで有名な楽天市場の、ふるさと納税サイトです。
普段のお買い物のように、商品(返礼品)を選べます。
レビューも豊富なので、水産品やお肉、果物などは、前に購入した人がどんな感想をもったか参考に選べるのが、大きなメリットですね。

「楽天市場 ふるさと納税」の公式サイトはこちら

また、楽天市場のサイト内なので、購入ごとに購入金額の1%のスーパーポイントが付きます!たまったスーパーポイントを使えば、さらにふるさと納税が割引になるので、お得すぎです楽天!

さらに楽天カードで購入すれば、さらにポイントが2倍に。

まだ楽天カードを持っていないなら、新規入会でさらにスーパーポイントがもらえます!

 

2.ふるなび

ふるさと納税しながら、Amazonギフト券コードがもらえるというお得すぎるサイト。

条件は、ふるなび会員(登録無料)に登録し、ログインした状態でサイトから寄付すること。そして、クレジットカードでの決済するという条件のみ。

ふるさと納税だけでもお得な制度なのに、さらに得できて、一石二鳥です!

ふるなび公式サイトはこちら

 

3.F-STYLE(エフスタイル)

一見、ふつうのショップのようなおしゃれなサイトです。
アパレルブランドやウェディングドレス、電子タバコまで、さまざまなジャンルを取り揃えているので、ふるさと納税だと思わず忘れて、お買い物しちゃいそう。

エフスタイルの公式サイトはこちら

実際にふるさと納税してみたよ

昨年から、我が家もふるさと納税をしている。そのときは、いくらやお肉など、普段あまり食べられないようなちょっと豪華な返礼品を選びました。

今年も寄付しようと返礼品を選んでいたところ…

こんな商品を発見してしまいました!

うちが毎日飲んでるチューハイだ!!

この泉佐野市という自治体が気になって、調べてみると…取り扱っている返礼品が汎用性が高すぎます。

これとか、、、

B673 【ふるさと納税】一番搾り 大阪・関西万博誘致応援デザイン缶 350ml×1ケース(24本)ビール

これとか、

B231 【ふるさと納税】 アサヒスーパードライ 市制70周年記念缶 350ml×1ケース(24本)ビール

これとか、

【ふるさと納税】【BE24-07】サントリー「ザ・プレミアム・モルツ」 350ml 24本

まめた
まめた

あっ!すいません!お酒大好きなので、ついアルコールばかりに目がいってしまいました。

お肉とか選んだときに、冷凍で大量に送られてきたりして、冷凍庫がパンクしたのを思い出して…「常温保存で長期保管できるし、これ良くない?」ということで、今年1件目のふるさと納税は、これに決まりました!

どーん!

24本×2ケース、寄付金10,000円の返礼品です。
スーパーで購入すると、だいたい半額くらいの5,000円程かなと思います。ただ、それだと当然税金の控除対象にはなりませんよね。しかも送料無料で自宅まで届けてくれて、もう感謝しかありません。

ちなみに寄付してから、2週間ほどで届きました。おそらく年末だと多くの寄付が集まって返礼品の送付にも時間がかかるんでしょうが、今はきっと閑散期なんだと思います。

だからすごく早かった!

豪華な食品もいいのですが、こういった日常購入する商品が返礼品になっているというのも、結構はずせないなと思いました!

まめた
まめた
しばらくは、毎日ストロングゼロ祭です!

絶対やるべき 「ふるさと納税」

ふるさと納税は、節税はもちろん、上に紹介したような返礼品ももらえて、一石二鳥!

ぜひ今年からはじめて、来年の税金を控除してみてはいかがでしょうか?

総務省のサイトにも詳しくのっています。
「ふるさと納税ポータルサイト」もぜひご覧ください。

じっくり作戦をねりたいあなたには、こちらがおすすめ!