おでかけ

海の砂対策は万全に!便利アイテムで海水浴を楽しむ

海水浴に遊びに行って、自宅に帰ってくると、なんだか家が砂っぽい…と感じませんか? それ完全に砂浜の砂を持ち帰ってきていますね、はい。。。

あの砂たち、どうやってもなかなか落ちてくれないんですよね。
こどもの水着なんか、股のところの繊維まで砂まみれで、毎年「どうしよう…」と途方のくれたりしています。

一番困るこの『砂の処理』問題をどうにかしたい!そこで、自宅に砂を持ち帰らないような対策を考えました!

事前に準備するアイテム2選

まず、海水浴が決まったら、事前に用意しておきたいアイテムを2つご紹介します。

①ベビーパウダー

肌が濡れていると、須永まとわりついて払っても払っても全くとれる気配がありません。しかし、乾いていると、さっと払うだけで砂が落ちますね。

その原理を使ったのがこのベビーパウダー。肌の水分を吸ってくれるので、乾いた状態になり、さっとはらうだけで砂か落ちるようになります。

②「砂がつかない」シリーズのグッズの活用

なんと便利な商品が出ています。その名も「砂がつかない」シリーズ! これさえあれば無敵なんじゃないかとさえ思ってしまいますね。

★砂がつかないブランケット

ビーチで生まれた砂がつかないブランケットです。特殊なリネン素材により、広げて振るだけで砂がキレイに落とせます!すぐ乾くので、何度水に濡れても快適なフレッシュな状態に戻ります!折りたたみやすく触り心地もなめらか!

created by Rinker
Lagu(ラグ)
¥6,380
(2019/12/12 18:51:36時点 Amazon調べ-詳細)

★砂がつかないレジャーシート

二層フィルター構造のメッシュ織りで、マットの上の砂は下に抜け、マット表面はサンドレス状態で常に快適です♪ マットに置いた、タオル、バッグ、お弁当なども、砂だらけにならないので、快適かつ衛生的です。水分を吸収しないドライな素材なので、飲み物をこぼしても下に通り抜けていつでもさらさら、カビも生えません!

 

★砂がつかないエコバッグ

こちらも特殊なリネン素材により、砂浜やビーチサイドで水や砂のついた手で使っても、帰る時には快適でフレッシュなバッグに戻ることができます。
砂を含まずにすぐに乾くので、使用しないときはも折りたたんで持ち運びも簡単。

created by Rinker
Lagu(ラグ)
¥2,035
(2019/12/12 18:51:37時点 Amazon調べ-詳細)

当日の砂対策

究極の砂対策は「海の家」!!!

ちょっとお高いイメージの海の家。神奈川の海ではロッカーとシャワーが自由に使えて1,500円が相場です。家族で使うとなると、結構お高いですよね。

しかし、砂問題を気にするなら実は海の家を利用するのが、一番効率いいんです!!帰る時にシャワーを浴びるついでに、ささっと水着もすすいでくるだけで、だいぶ砂が落ちるはず。帰ってからの洗濯もきっと楽になるでしょう。

また、ロッカーは貴重品対策もありますが、リュックやバッグに砂がつかない利点も。ビーチで必要なものは、ビニール袋に入れて持って行けば、家に砂を持ち帰らずにすみます。

 

つぎの海水浴では、砂のストレスから解放されて、
おもいっきり海を楽しんじゃいましょう!