くらし

簡単すぎてごめんなさい!炊飯器でつくるしっとり鶏ハム

いままで鶏ハムをつくるとき、お鍋でゆでていませんでしたか?
…ええ、私もやっていました。
夏の暑い日にも、わざわざ火を使ってつくってましたとも!

しかし、炊飯器でほったらかし鶏ハムができると知ってから、もうこの方法しか使っていません。

まめた
まめた
だって、めちゃくちゃかんたんなんです!!

むしろこんなにかんたんすぎたるレシピをご紹介するのは、気が引けるくらいです…。

 

しかし、まだご存知ないあなたのために、このほったらかし鶏ハムの作り方をご紹介しますね。

では、いきます!

 

超かんたん、入れておくだけでできる「しっとり鶏ハム」

【用意するもの】

  • 鶏むね肉(常温にもどしておく)2枚
  • 塩 適量
  • 熱湯 800mlくらい
  • 炊飯器

①鶏むね肉に何か所かフォークを刺す

フォークでさしたら、塩をふる。

②ジップロックに入れて、空気を抜く

 

必ず空気をしっかり抜いてください。
空気が入っていると、お湯をいれたときに浮いてきてしまいます。

③炊飯器にいれ、沸騰したお湯を鶏むね肉にかぶるくらいまで注ぐ

保温ボタンを押して1時間以上放置すれば、もうできあがりです!!

 

まめた
まめた
以上です!!
すいません!!

 

 

本当にかんたんなのに、しっとりな鶏ハムができちゃいます。
ぜひ今晩のお夕飯につくってみてくださいね!

 

炊飯器調理にハマったあなたには「圧力IH鍋」もおすすめ!
材料を入れるだけ。
ほったらかしておけば料理ができちゃうすぐれものなんです☆